家 鍵 抜けない

家の鍵が抜けなくなったら、落ち着いて行動することが大事

自宅の鍵が抜けない

 

 

家の鍵が抜けなくなってしまったときは、2つのパターンで対処法が異なります。

 

 

  1. 完全に動かない、または緊急を要する
  2. 少しカチカチ動く、または時間に余裕がある

 

 

 

1番の場合は、鍵の専門業者に状況を問い合わせてください。

 

 

 

▼365日年中無休!電話相談、現場見積もり無料▼

 

 

 

 

 

鍵が少し動く場合は、次の鍵を抜く3つの方法を試してみてください。

 

 

確実に抜けるわけではありませんが、上手くいけば業者を呼ばずに抜くことができます。

 

 

 

 

家の鍵が抜けないときの3つの方法

鍵を抜く3つの方法

 

鍵が抜けなくなってしまったときには「焦って」しまいますが、まずは落ち着いてください。

 

 

鍵穴にささったままのカギは力任せに抜こうとすると、てこの原理で折れてしまうことがあります。

 

 

なので、無理せずに次の3つの方法を試してみてください。

 

 

 

 

鍵を抜く方法1:カチカチ回しながら抜く

 

鍵が抜けないときは、普通は止まらないピンに引っ掛かっている状態です。

 

 

カチカチ回しながら抜くと、嘘みたいにスッと抜けることがあります。

 

 

 

 

鍵を抜く方法2:掃除機で吸う

 

鍵がひっかかる要因として、シリンダーの中に入ったゴミが原因のこともあります。

 

 

鍵がささったままでいいので、鍵を覆うようにして掃除機で吸ってください。

 

 

吸引力でゴミが取れたら、鍵がスッと抜けます。

 

 

 

 

鍵を抜く方法3:空気でゴミを飛ばす

 

2の方法とは逆に、「引いてだめなら押してみな」の要領でシリンダーの中に空気を入れてゴミを飛ばす方法です。

 

 

パソコンのキーボード用エアダスターなどで、吹きかけてみてください。

 

 

エアダスターが無ければ自転車の空気入れでも代用OK。

 

 

 

 

鍵が完全に動かない状態でなければ、この3つの対処法で抜けることがあります。

 

 

 

 

ただし、注意点があります。

 

 

 

 

 

 

鍵を抜くときにやってはいけないこと!

 

 

 

@クレ556などの潤滑スプレー

 

サビたネジでも回るようにできるクレ556は、潤滑油として優秀なスプレーです。

 

 

抜けない鍵も抜ける可能性がありますが、抜けた後が問題。

 

 

シリンダーの中に油が残ってしまいゴミやほこりの付着になり、最終的に鍵が抜けない・回らなくなるという危険性があります。

 

 

「クレ556で抜けたよ!」という口コミを見ることがありますが、後々が大変なので止めましょう!

 

 

 

 

A針金やつまようじを差し込む

 

シリンダー内部に針金やつまようじが折れてしまって、余計悪くなる危険性があります。

 

 

そして、シリンダーごと交換などになってしまう場合があります。

 

 

そもそも針金やつまようじで取れるくらいなら、上記の3つで抜けているはずなので止めましょう。

 

 

 

 

B力任せに抜く

 

何度もいいますが、力任せに抜くと折れてしまうことがあります。

 

 

折れたら鍵業者を呼ぶ以外に方法がなくなり、大きな出費(2万円以上)に・・・

 

 

抜けなければ鍵業者は数千円くらいでやってくれますから、「抜けたらラッキー」くらいの余裕をもって行ってください。

 

 

 

 

 

鍵が抜けたらお手入れを忘れずに

鍵が抜けた

 

上手く鍵が抜けたら、お手入れしておかないとまた抜けなくなるかもしれません。

 

 

次の3つは必ずやっておいてください。

 

 

  1. シリンダー内をエアダスターで拭くか掃除機で吸う
  2. 鍵を歯ブラシできれいに磨く
  3. 鉛筆の芯を鍵にこすりつけて鍵の抜き差しをする

 

 

鉛筆の芯に含まれる黒鉛が鍵専用の潤滑油と同じ成分なので、シリンダー内で潤滑油の役割をしてくれるんです。

 

 

 

この記事では、抜けなくなった鍵の抜き方3つとお手入れ方法を紹介しました。

 

 

 

 

 

もし上記の方法でも鍵が抜けなかった場合は、下記の「鍵の救急サポートセンター」に問い合わせてみてください。

 

 

 

電話相談や現場見積もりは無料ですし、出張料やキャンセル料もかかりません。

 

 

最短30分で来てくれるので、困ったときは助かりますよ。

 

 

 

鍵交換なら満足度No1の実績と一年保証付き 年中無休全国対応の鍵屋はこちら⇒