失敗しない鍵屋の選び方!

The following two tabs change content below.

ケイ

相場8000円の鍵開けを、ぼったくり業者に依頼して60,000円かかってしまった黒歴史を持つ。鍵業者の見極め方を知っておけば、、、という後悔から、正しい業者の選び方を伝える当サイトを2015年から運営しています。東京在住、幼稚園児の父。
鍵屋を探しているけど、どこが良いか分からない・・・

ネットでたくさん出てきても、どこが良い鍵屋か判断ができませんよね?

安い・早い・腕がいい

そんな鍵屋に当たればいいですが、悪い業者に頼んでしまうと後々トラブルに発展しかねません。

良い鍵屋には共通点がありますし、ダメな鍵屋にも共通点があります。

管理人
管理人

この記事でホームページでは区別がつきにくい鍵屋の見分け方をまとめました

安心して鍵トラブルを解決できるよう参考にしてください。

良い条件を満たす鍵屋を見る⇒

知らない人は損をする!ダメな鍵屋の見分け方

ホームページを見るだけでは、悪い業者かどうか判別しにくいです。

そのため、問い合わせの段階で見分けることが大事です。

1.ホームページの料金が不明確

ホームページに掲載されている料金が分かりづらいのは問題外

鍵交換や鍵開けなど項目によって目安料金が表示してあるのは最低限の条件です。そんな鍵屋には問い合わせすら必要ありません。

2.トラブル解決事例が少ない

ホームページに依頼のあった事例が掲載されています。

全国規模になると様々な事例があり、小規模な鍵屋であっても1日2桁以上の出動はしているはず。

事例が少ない=解決が少ない可能性があります。

問い合わせしてもいいすが、正式に依頼するかは下記の項目もチェックして見極めてください。

3.問い合わせしても金額があいまい

問い合わせで状況を伝えても目安の料金を出せない業者は止めましょう。

最終的には現場見積りになるとしても、電話で概算すら出せない業者は怪しいです。

4.質問に答えられない

鍵の種類はたくさんありますし、トラブルの状況もさまざま。

電話で状況を把握しづらいとしても、経験が豊富なオペレーターなら予測を立てて話せるはずです。

「分かりません」「現場で聞いて下さい」を繰り返す鍵屋はさっさと切ってしまいましょう。

問い合わせの対応で判断できずに、きちんと見極めないと下記のようなことになりかねません。

こんな目に遭わないためにも問い合わせしたときの対応で判断するのが大事。

鍵の業者はいくらでもあるので、少しでも違和感を覚えたなら別の鍵屋を探すようにしてください

こんな鍵屋を選ぼう!信頼できる鍵屋の見分け方

良い鍵屋はホームページが具体的で事例も多く、問い合わせのオペレーターが的確に案内してくれます。

1.ホームページに明確な料金が載っている

信頼できる鍵屋の見分け方1

現場で料金トラブルにならないよう、ホームページに具体的な料金を載せています。

2.ホームページに事例が多い

信頼できる鍵屋の見分け方2

鍵トラブルの対応件数がおおいため、ホームページ内に解決事例がたくさん掲載されています。

3.問い合わせで目安料金が聞ける

信頼できる鍵屋の見分け方3

オペレーターの知識が豊富で、状況に適したおおよその料金を提示してもらえます。

現場までの到着時間なども具体的に教えてもらえます。

4.現場で作業前に最終的な金額の提示がある

信頼できる鍵屋の見分け方4

現場で状況を見て最終的な見積りの提示があります。

作業にとりかかる前に確認できるので安心です。

テレビなどのメディア出演が多い

信頼できる鍵屋の見分け方5

腕がよくトラブルの少ない鍵屋は評判がいいので、テレビからも引っぱりだこです。

まとめると、

良い鍵屋のポイント
  • ホームページに明確な料金表示がある
  • 鍵トラブルの解決事例が多い
  • 問い合わせ窓口の対応が的確で具体的である
  • 現場確認後に最終的な金額の提示がある
  • テレビなどのメディア出演が多い

このような点がポイントになります。

とはいえ素人には相場が分からず判断ができないので、見積りは複数の業者からとることが大事です。

鍵の紛失は誰にでも起こりうる。どうすればトラブルを未然に防げるか。業界団体、日本ロックセキュリティ協同組合は「焦らずに複数の業者に相見積もりを行い、料金に納得した上で依頼することが身を守るカギだ」と話した。

(引用元:西日本新聞「鍵なくした」請求10万円も 料金トラブル相次ぐ、10年で5倍

2~3社の鍵屋から見積りをとって、一番良い業者を選ぶようにしましょう。

ググって見つけた鍵屋でもいいですし、探すのに時間をとられたくないなら下記から選んでください。

3社とも全国エリア対応なので、あなたの近所の鍵屋が出張してきてくれます。

良い鍵屋の条件を満たす3社

鍵のレスキュー

鍵のレスキューは全国で100万件以上の鍵トラブルを解決してきた鍵屋さん。

独自技術でどんな鍵でも必ず開けられる自信を持っているプロ集団です。

全国に1500人以上の錠前技師をエリアごとに配置して、最短5分で到着できるサポート体制をとっています。

24時間365日対応なので、いつどこでトラブルが起きても安心して頼める鍵屋です。

鍵のレスキューの特徴
  • トラブル解決100万件以上
  • お客様満足度91.0%
  • 「たけしのニッポンのミカタ!」「ありえへん∞世界」などに出演
  • セコムやALSOKにも頼られる高い技術力
  • 24時間365日対応

※現場でキャンセルの場合は出張料が発生しますが、鍵が開かなければ0円。

鍵のレスキューに問い合わせる⇒

鍵猿

鍵猿は土日・祝日や、夜間などの急な鍵トラブルに即日対応してくれる鍵屋さん。

24時間対応はしていませんが、出張料・キャンセル料・見積り料がすべて無料という特徴があります

リスクなく依頼したいならピカイチの鍵屋です。

鍵猿の特徴
  • 年中無休、土日祝も対応OK
  • 出張料・キャンセル料・見積り無料
  • 「今ちゃんの実は…」「スーパーニュース」などのテレビ出演
  • 1年間の無償工事・商品保証付き

※現場でキャンセルしても出張料・キャンセル料は発生しません。

鍵猿に問い合わせする⇒

カギ110番

カギ110番は年間20万件の鍵トラブルを解決している鍵屋さんです。利用者の満足度98%以上と高いサービス品質が自慢。

最低料金8,000円~ですが対応エリアや加盟店により料金が変わる場合があるため、問い合わせの際にしっかりと確認しておいてください。

鍵猿の特徴
  • 24時間365日対応
  • 到着まで最短5分

出張料2,000円~が別途かかります

カギ110番に問い合わせする⇒

鍵屋に依頼するときの4つのステップ

鍵屋に頼みたいけど、初めてでよく分からない・・・

鍵の出張サービスを頼むのは手間に感じるかもしれませんがカンタンです。

1.鍵の業者に問い合わせる

電話やメールで問合せができます。

スマホをタップするだけでコールセンターにつながるので、わざわざダイヤルすることもありません。

なお、問合せの段階でおおよその金額と到着までの時間を教えてくれます。

2.現場で最終的な見積り

作業スタッフが現場に到着すると、現場の状況を見て最終的な料金の提示があります。

予算オーバーしているならキャンセルすることもできます。

ただし、現場でのキャンセルの場合キャンセル料や出張料がかかる場合もあります。問合せの段階でキャンセルした時の料金についても確認しておきましょう。

3.作業開始

料金に納得できたら、作業にかかります。

早ければ5分ほどで終了するほど、待ち時間もかからずにすばやく解決できますよ。

4.支払い

支払い方法はクレジットカードがメインですが、振込などの後払いにも対応してくれます。

問合せの段階で支払い方法を伝えておきましょう。

鍵屋の依頼に関するよくある質問

本当に解決できるの?

さまざまな状況の鍵トラブルを解決してきたプロの鍵屋です。

高い技術力を買われてテレビ出演も多いので、あなたのお困りごとをしっかり解決してくれますよ。

解決できると言いきれる根拠は?

紹介した鍵屋3社は利用者の満足度が高いです。

例えば鍵のレスキューでは91%の人が満足しているので、それだけ鍵トラブルを解決したと言えます。

解決できなければ満足度には反映されませんからね。

料金の目安や相場は?

一般的な料金では次のようになります。

  • 鍵開け:4,980円+税~
  • 鍵交換:8,000円+税~
  • 鍵製作:8,000円+税~
  • 鍵取付:8,000円+税~(部材費別)
  • 鍵修理:2,980円+税~
ちょと高くない?

合鍵を作るだけと比べると確かに高いです。

鍵の出張サービスに頼む状況は、通常の状態ではありません。

  • 鍵がない状態での鍵開け
  • 暗証番号を忘れた状態での鍵開け
  • 鍵が抜けなくなった
  • 鍵が折れた

など

合鍵は元の鍵からコピーできますが、鍵のトラブルでは元鍵がないこともあります。高い技術や特殊な工具がないと対応できないため、合鍵の複製よりも高くなります。

まとめ:安心できる鍵屋の選び方

鍵のトラブルは素人では解決がむずかしいです。

下手にいじってしまうと悪化して余計な費用が発生するかもしれないので、ガチャガチャやるのはおすすめしません

この記事で紹介した鍵屋以外にも、良心的で腕のいい鍵屋はたくさんあります。

ググればいくらでも出てくるのでその中から選んでもいいですが、しっかり見極めないと痛い目にあうかもしれません。

検索するにも手間がかかるので、アテがないならこの記事で紹介した鍵屋に問い合わせてみてください。

良い鍵屋3社をもう一度見てみる⇒